【単身赴任者向けの200円で作れるシンプルおかず】他人煮定食を作る

豚コマとタマネギ。この組み合わせがあったら何が作れるだろうか。炒めて焼肉丼風にしてもよし。ケチャップで洋風に煮付けてもよし。オイスターソースがあれば中華風炒め物もできる。極めて守備範囲の広い組み合わせの食材だ。

今日は他人煮(親子丼の具の部分を、鶏肉の代わりに豚肉にしたもの)を作ってみた。

カップ1程度の水にだしの素少々、醤油・みりん各大さじ2、砂糖大さじ半分程度を煮立たせたところにスライスした玉ねぎを入れ、1分程度煮る。

豚コマを投入し、均等に火が通るように適当に広げる。

豚肉が白くなったら溶いた卵を流し入れ、好みの状態になったら火を止める。

肉は鶏でも豚でも牛でもなんでも合う。

例によって八幡屋礒五郎の七味をたっぷりかけて頂いた。

春菊を購入した。冷凍しておいたエノキと一緒に茹でてお浸しにした。

スープはチゲ風味の春雨スープ。なかなか美味しい。

材料費 豚コマ¥120・タマネギ¥15・卵¥13・春菊¥30・エノキ¥10 計¥188

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tanoyatsu

40代半ば、妻と二人の女の子を残し、長野に単身赴任中。料理・掃除大好きのおばさん力高め男子。趣味は料理の他・ジョギング・水泳・乗り鉄。数年前から断捨離・ミニマリストに興味を持ち、「モノを極力持たないライフスタイル」をゆるめに実践中。

シェアする